NEWS&TOPIX

2019-01-10 20:00:00

◇蝕のスケジュール(東京都付近)

しし座0度付近で満月蝕があります。

 

今回の満月蝕は日本付近で観測することはできませんが、負のエネルギーは地球全体に降りかかります。また、東京都付近では、日中に蝕を迎えますため、外出中に蝕のエネルギーを浴びてしまう方が多数発生することでしょう。

 

満月 14時16分

※前後2~3時間程度がエネルギー放出されます

 

 

◇蝕のホロスコープの特徴

 

月は、新月から満月に向け大きくなるにつれてエネルギーを蓄え、満月になると最大のエネルギーを発揮します。

  

今回の満月蝕では、サインチェンジ(かに座しし座)しながら満月と蝕を同時に迎えるという構図で、負のエネルギーが強く発揮されることが予想されます。

  

またこの蝕と同時期に複数の凶座相がバラバラに出現(下記参照)することも特徴です。

 

・満月・太陽と天王星が90度凶角

・土星に火星が90度凶角

・海王星と金星・木星が90度凶角

 

蝕の意味は、「隠れていた事実が表沙汰になる」ですから、男女関係のもつれ、財産問題、権利関係などあちらこちらで様々な問題が出現する運勢です。 しかも、天王星がからむため、突然大きな問題が表面化し対応に追われる方々が出てくる運勢です。

 

 

◇蝕の影響を受ける運勢をお持ちの方

 

蝕の影響を受ける運勢をお持ちの方は、主に下記の位置に太陽、月、アセンダント、ボトムポイントを持つ方です。大きな影響を突然受ける方が出るでしょう。

 

・しし座0度

・かに座29度、13度

・おひつじ座28度

・てんびん座28度

・みずがめ座0度

・やぎ座29度、13度

・うお座14度

・いて座13度など

 

影響が出てくる方々が広範に渡るのが、今回の満月蝕の特徴です。蝕のボトムチェックで数字の高い方は要注意ですが、今回の満月蝕は、昼間の時間帯なので!エネルギーも強くなることが予想されます。外出はお控えいただいた方が良いかと思います。

 

 

・「蝕のボトムチェック」はしましたか?

https://mesopotamiaclub.com/free/shoku

・個人鑑定のご案内

https://mesopotamiaclub.com/menu

・メソポタミア占星術講座

https://mesopotamiaclub.com/free/lesson


 

2019-01-04 09:00:00

IMG_9568.PNG

 

・ホロスコープの動き

おひつじ座28度で天王星が順行に戻ります。天体群の先頭を走り、蝕明けの月と90度の凶角になるため、天王星のエネルギーが強くなることが予想されます。また、天王星の順行に伴い、ホロスコープ上のすべての天体が順行になります。「全天体順行」と呼びます。

 

・メッセージ

天王星の逆行から順行は地震などの天災や飛行機事故などにも念のため気をつけておきたいです。おひつじ座28度はザビアン占星術では、「落胆させられた大聴衆」という意味を持ちます。期待していたのに、全然違う方向に話が進んでガッカリ~!しかも、全く違う話まで出てきた~(泣)なんてことが、あるかもしれません。

 

全天体順行は、物事があまりにも早く進み過ぎる傾向があり、天王星が加わることで、「突然の方向転換、事態の変化」などの意味合いが加わります。「望まない転勤や異動の指示(国内・海外)」といったお悩みを抱える方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

・影響を受けやすい方

おひつじ座28度+-3度

てんびん座28度+-3度

かに座28度+-3度

やぎ座28度+-3度

アセンダントが絡む場合はさらに2度+-

この辺に太陽や月、アセンダント、ボトムポイントをお持ちの方は人生の予期せぬ出来事があるかもしれませんね。天王星と90度・180度の凶角になります。何かあればお早めにご相談ください。

 

トップページに戻る

https://mesopotamiaclub.com

2019-01-04 07:00:00

IMG_9153.PNG

 

やぎ座15度で新月蝕があります。

東京都付近では1月6日10時28分頃に新月を迎えます。

 

◇蝕のスケジュール(東京)

蝕のはじめ 8時43分

蝕の最大 10時06分 部分日食

(那覇は9時39分、福岡は9時47分、京都は9時57分、仙台は10時9分、札幌は10時13分)

新月 10時28分

蝕の終わり 11時36分

 

昼間の蝕ですから、太陽のエネルギーが掻き消されることになります。新月の蝕ですから、影響は大きくなると思います。ホロスコープでは第11ハウスで蝕がおきます。ここは、「政治」をあらわすハウスです。天体群の天王星は第1ハウスです。天王星は「突然変異」を意図します。アセンダントはうお座でルーラーの海王星は第12ハウスです。「秘密、テロ、密約」などの意味合いを持ちます。蝕には「隠されていた秘密が表沙汰になる」という意味があります。「正月気分早々から年始ボケは一気に吹っ飛んだ」となる方々が出てくる運勢です。注意しておきたいと思います。

 

 蝕の影響を受ける方は、主に下記の位置に太陽、月、アセンダント、ボトムポイントを持つ方です。天王星の順行化もあり大きな影響を突然受ける方が出るでしょう。

・やぎ座15度

・かに座15度

・おひつじ座15度、28度

・てんびん座15度

  

・個人鑑定のご案内

https://mesopotamiaclub.com/menu

・メソポタミア占星術講座

https://mesopotamiaclub.com/free/lesson

1