ホロスコープの読み方 ※手順と詳細解説つき!

あなたは、ホロスコープでどんなことを占いたいですか?

自分の生まれ持った運命ですか?恋愛や結婚運ですか?仕事運ですか?健康運ですか?

実際にホロスコープを作って読み解いていきましょう!

 

star.png 自分のホロスコープを作成しよう!

 

ph6.png

 

手順は次の通りです。

[1] ホロスコープ作成システム「M-STAR21」にアクセスする。

https://mesopotamiaclub.com/free/mstar21

[2]誕生日・出生時刻を入力、出生場所を都道府県で指定する。

[3]描画ボタンを押す

[4]ホロスコープの完成!

あなたのホロスコープができましたか?

 

star.png ホロスコープに書いてある情報

 

ph7.png

 

表示された図表に何が書いてあるか、確認してみましょう!図表は、大きく3種類に分かれます!

[1]ホロスコープ(図)

天体、ハウス、十二星座が記載されています。天体は黄経値をもとに、十二星座+座標で記載されます。

[2]感受点の数値(表)

天体やハウスの黄経値が表示されます、天体には、品位、所属ハウス、赤緯値も表示されます。「R」は逆行している天体です。

[3]区分チャート(表)

四大元素(火地風水)や三区分・二区分・ハウスの三区分に所属する天体の数をチャート形式でグラフ化して表示します。

 

star.png 天体や十二星座と記号の意味

 

ph8.png

 

天体や十二星座の記号はこの表を参考にしてください。ハウスは第1ハウスから反時計回りに第2ハウス、第3・・となり、第12ハウスまであります。

 

star.png ハウスを使って読み解く方法

 

それでは、ホロスコープを詳しく見ていきたいと思います!占星術には様々な鑑定方法があります。まず、ハウスを使った鑑定方法を行ってみましょう。生まれた時刻がわからない方は12時00分とするか、太陽がアセンダントに来るようにホロスコープを作成(サンライズチャート)します。

 

ph9.png

 

読み解く前に、すべてのハウスにルーラーとルーラーが所属するハウスを記載します。

 

第1ハウスは、「本人や人生」を表します。太陽と水星がいます。直訳すると、「仕事=情報発信=人生」です。ハウスカスプ(アセンダント)はさそり座で、ルーラーの冥王星は第10ハウス(仕事の部屋)にいて軽みネイトしています。「仕事=世の中を変革させる運命」という強い意味を持ちます。冥王星は天王星と0度、海王星と60度ですから、「感性や感覚を使った仕事」「大きく世の中を変える」と読み取れます。つまり、「この方の人生そのものが仕事を表していて、感性や感覚を使った仕事を通して世の中を大きく変える方」となります。

 

第2ハウスは、「財物」を表します。火星や金星がいます。いずれもやぎ座です。直訳すると、「コツコツと行動&趣味を積み重ねる」となります。ルーラーの木星は第8ハウスです。第2・第8ハウスは「財物軸」と呼び、この軸に天体が集中する人は、財物に大きな意味を持ちます。「人生を通して、大きな財産を手に入れることができる暗示が隠れています

 

このようにして、すべてのハウス、ルーラー、カスプを読み解きます。実は、あるミュージシャンのホロスコープなんですが、どなたかお分かりでしょうか?

 

star.png 「区分チャート」を使ってホロスコープを読み解く方法

 

続いて、区分チャートを使った鑑定をしましょう。赤い枠を見てください。

ph10.png

 

四元素は、地のサインが最も多くなっています。「コツコツと積み上げる堅実なタイプ」です。

三区分はミュータブルサインが最も多くなっています。「臨機応変で情報収集能力が高いタイプ。環境適用能力が高い方」です。

二区分は概ね均衡しています。バランスのよいタイプです。

ハウス区分はアンギュラーが飛び出ています。太陽もいます。「運勢が強くチャンスをつかみ、野心的に前進していくタイプ」です。

だいぶヒントが増えてきましたね!

 

star.png ホロスコープの「形」から読み解く方法

 

ホロスコープの「形」から読み解く方法もあります。「類型」と呼びます。

ph11.png

 

ホロスコープの類型には様々なタイプがあります。この方の場合は、片円側に多くの天体が集中していて、反対側に1つだけ天体があります。これは、かばんのような形をしています。「バケット型」と呼びます。取っ手になる天体の重要性が高まります。取っ手はふたご座28度の木星で、天頂点より右側にあります。「ものすごく情熱的に動き、様々な活動を通して、人生の幅を広げる」と読みます。そして、木星は第8ハウスのカスプ上にあるので「性、死」の意味が強化されます。「下積みから徐々に社会へ昇りつめ、大きな反響を呼ぶ活動をする。が・・」といったところでしょうか。

 

このようにして、ハウス、天体、区分チャートからホロスコープを読み解きます。それぞれの意味は「占星術用語辞典」のページでも扱っています。皆さんのホロスコープはどのようになっていますか?占星術講座では、みなさんのホロスコープを使って楽しく星読みしていきます。

 

出生図の読み方が分かったら、経過図や進行図を使って、いつ・どのような事件に遭遇するリスクがあるのか、読み解きましょう。

 

 

star.png 「自分の最大凶運期」をホロスコープで知る(https://mesopotamiaclub.com/free/daikyo

star.png 個人鑑定のご案内(https://mesopotamiaclub.com/free/kantei_info

star.png 占星術講座のご案内(https://mesopotamiaclub.com/free/lesson

 

arow_left.jpg トップページにもどる