ニュース

2019-01-04 09:00:00

IMG_9568.PNG

 

・ホロスコープの動き

おひつじ座28度で天王星が順行に戻ります。天体群の先頭を走り、蝕明けの月と90度の凶角になるため、天王星のエネルギーが強くなることが予想されます。また、天王星の順行に伴い、ホロスコープ上のすべての天体が順行になります。「全天体順行」と呼びます。

 

・メッセージ

天王星の逆行から順行は地震などの天災や飛行機事故などにも念のため気をつけておきたいです。おひつじ座28度はザビアン占星術では、「落胆させられた大聴衆」という意味を持ちます。期待していたのに、全然違う方向に話が進んでガッカリ~!しかも、全く違う話まで出てきた~(泣)なんてことが、あるかもしれません。

 

全天体順行は、物事があまりにも早く進み過ぎる傾向があり、天王星が加わることで、「突然の方向転換、事態の変化」などの意味合いが加わります。「望まない転勤や異動の指示(国内・海外)」といったお悩みを抱える方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

・影響を受けやすい方

おひつじ座28度+-3度

てんびん座28度+-3度

かに座28度+-3度

やぎ座28度+-3度

アセンダントが絡む場合はさらに2度+-

この辺に太陽や月、アセンダント、ボトムポイントをお持ちの方は人生の予期せぬ出来事があるかもしれませんね。天王星と90度・180度の凶角になります。何かあればお早めにご相談ください。

 

トップページに戻る

https://mesopotamiaclub.com