ニュース

2019-01-10 20:00:00

◇蝕のスケジュール(東京都付近)

しし座0度付近で満月蝕があります。

 

今回の満月蝕は日本付近で観測することはできませんが、負のエネルギーは地球全体に降りかかります。また、東京都付近では、日中に蝕を迎えますため、外出中に蝕のエネルギーを浴びてしまう方が多数発生することでしょう。

 

満月 14時16分

※前後2~3時間程度がエネルギー放出されます

 

 

◇蝕のホロスコープの特徴

 

月は、新月から満月に向け大きくなるにつれてエネルギーを蓄え、満月になると最大のエネルギーを発揮します。

  

今回の満月蝕では、サインチェンジ(かに座しし座)しながら満月と蝕を同時に迎えるという構図で、負のエネルギーが強く発揮されることが予想されます。

  

またこの蝕と同時期に複数の凶座相がバラバラに出現(下記参照)することも特徴です。

 

・満月・太陽と天王星が90度凶角

・土星に火星が90度凶角

・海王星と金星・木星が90度凶角

 

蝕の意味は、「隠れていた事実が表沙汰になる」ですから、男女関係のもつれ、財産問題、権利関係などあちらこちらで様々な問題が出現する運勢です。 しかも、天王星がからむため、突然大きな問題が表面化し対応に追われる方々が出てくる運勢です。

 

 

◇蝕の影響を受ける運勢をお持ちの方

 

蝕の影響を受ける運勢をお持ちの方は、主に下記の位置に太陽、月、アセンダント、ボトムポイントを持つ方です。大きな影響を突然受ける方が出るでしょう。

 

・しし座0度

・かに座29度、13度

・おひつじ座28度

・てんびん座28度

・みずがめ座0度

・やぎ座29度、13度

・うお座14度

・いて座13度など

 

影響が出てくる方々が広範に渡るのが、今回の満月蝕の特徴です。蝕のボトムチェックで数字の高い方は要注意ですが、今回の満月蝕は、昼間の時間帯なので!エネルギーも強くなることが予想されます。外出はお控えいただいた方が良いかと思います。

 

 

・「蝕のボトムチェック」はしましたか?

https://mesopotamiaclub.com/free/shoku

・個人鑑定のご案内

https://mesopotamiaclub.com/menu

・メソポタミア占星術講座

https://mesopotamiaclub.com/free/lesson