インフォメーション

2018-10-12 00:00:00

2019年 天体の逆行スケジュール

天体の逆行期間中は、その天体のエネルギーが正しく出てこないばかりか、歪んだ出来事が起こりやすくなると言われています。

 

水星 (主な意味:表現力不足)

250px-Mercury_in_color_-_Prockter07_centered.jpg
3/6~3/28
7/8~8/1
11/1~11/20

水星は「コミュニケーション」をつかさどる天体です。自分自身ではしっかり伝えたつもりでも、どこかに意思伝達不足が表示やすく、お互いの信頼を損なわれられない時期です。また、水星の逆行期間中は、交通機関が遅延するケースも多いです。外出・移動は時間にゆとりをもってお出かけしましょう。

 

金星:愛情不足

250px-Venus_-_May_17_2016_(24771639777).jpg
2019年はなし

金星は「愛情」をつかさどる天体です。逆行期間中は、「愛情が不足する」となります。「愛情が満たされない」というところから、不倫、失恋などに発展することもあります。

 

火星:行動不足

250px-OSIRIS_Mars_true_color.jpg

なし

火星は「行動」をつかさどる天体です。逆行期間中は、「行動に課題が出る」というところから、「動きが悪い、遅い」となります。誰かに何かを依頼しても、思い通りにはなりにくい時期なので気を付けてください。

 

木星:財力不足

250px-Jupiter_by_Cassini-Huygens.jpg
4/11~8/11

木星は、「経済」をつかさどる天体です。逆行期間中は、経済に課題が出やすい時期と言われています。また、抱えていた問題が間違った方向に大きくなることもあります。早めに対処していきましょう。

 

土星:自制心の不足

250px-Saturn-cassini-March-27-2004.jpg
4/30~9/18

土星は「制限」をつかさどる天体です。制限とはバランスです。逆行期間中は、「制限がない」という直訳から「自制心がない」「バランスが悪い」と和訳します。自分自身に甘える時期です。

 

天王星:突然の混乱

250px-Uranus2.jpg
8/12~2019年に続く

天王星は「情報」をつかさどる天体です。逆行期間中は、「情報がゆがむ」、「突然の混乱」という意味を持ちます。起きた事件には冷静に対処してまいりましょう。

 

海王星:迷走

250px-Neptune.jpg
2018年から~1/6まで
6/22~11/27

海王星は、「感性や感覚(センス)」をつかさどる天体です。逆行期間中はこれらの意味に課題が出ますので、「感性・センスが悪い」という直意から「迷いが深まる時期」という意味を持ちます。

 

冥王星:大局・方向性が定まらない

Pluto_by_LORRI_and_Ralph,_13_July_2015.jpg
4/25~10/3

冥王星は、「破壊」をつかさどる天体です。逆行期間中は、「破壊できない」→「破壊するものがない」→「何を破壊して良いのかわからない」というところから、「大きな方向性(大局)が定まらない」となります。

 

また、全天体の順行の期間や4天体以上の逆行期間は次の通りです。

全天体順行
1/7~3/6
3/29~4/11

 

4天体逆行
6/22~7/7 木星、土星、海王星、冥王星

5天体逆行
7/8~8/1 水星、木星、土星、海王星、冥王星

4天体逆行
8/2~8/11 木星、土星、海王星、冥王星

8/12~9/18 土星、天王星、海王星、冥王星

以上