ニュース

2018-10-12 00:00:00

sozai_cman_jp_20190412102445.gif 2019年の天体の順行・逆行スケジュール

 

天体の逆行期間中は、その天体のエネルギーが正しく出てこないばかりか、歪んだ出来事が起こりやすくなると言われています。ただし、出生図に天体の逆行を多く持っている人には「心地よく感じる」場合があります。2019年の順行・逆行スケジュールは次のようになっています。なお、太陽と月は順行のみですから、スケジュールの記載がありません。

 

planet_timetable.jpg

 

水星の逆行期間

250px-Mercury_in_color_-_Prockter07_centered.jpg

3月6日~3月28日

7月8日~8月1日

11月1日~11月20日

 

逆行した水星の意味

・コミュニケーション不足(に陥る)

・交通機関の遅延に会う

・過去を振り返る

・通信機器が故障しやすくなる

・自分よがりな発言をされる

・社内決裁に時間がかかる

・誤った考え方をされる

・馬鹿げた考え方をされる

・ネガティブな考え方をする、される

 

金星

250px-Venus_-_May_17_2016_(24771639777).jpg

金星逆行の影響、意味:

・愛情に満たされにくい、飢えている

・関心がわかない

・趣味が合わない など

 

2019年の金星逆行期間:

なし。

 

火星

250px-OSIRIS_Mars_true_color.jpg

火星逆行の影響、意味:

・動きにくい

・動けない

・動きづらい など

 

2019年の火星逆行期間:

なし

 

木星

250px-Jupiter_by_Cassini-Huygens.jpg

木星逆行の影響、意味:

・無駄遣い

・資金に限りがあらわれる

・無計画 など

 

2019年の木星逆行期間:

4/118/11

 

土星

250px-Saturn-cassini-March-27-2004.jpg

土星逆行の影響:

・自分に甘くなる

・解釈の違いが出る

・非現実的になる

・弱点、欠点、苦手、弱みがあらわになる

 

2019年の土星逆行期間:下記の通りです。

4/309/18

 

天王星

250px-Uranus2.jpg

  

天王星、海王星、冥王星は順行や逆行の期間が比較的長くなるため、順行や逆行の意味が当てはまらないケースもあります。所属する十二星座や他天体からのアスペクトなどからプロの占星術師が総合的に判断することが大切です。

 

天王星逆行の影響、意味:

・情報が混乱する、錯乱する

・新しい発想がない

・マンネリ化する

・情報に疎い、恵まれない

 

天王星逆行から順行に戻る影響:

・大きな災害(地震活動など)

・航空事故

 

天王星が逆行から順行に戻る瞬間に天王星の強いエネルギーが発揮され地震活動などを引き起こすケースがまれにあります。サインチェンジや火星など他の天体の動きを考慮した分析が必要です。メソポタミア文明の占星術師は天王星を使って大規模災害を予測していたと考えています。

 

2019年の天王星逆行期間:

2018年から~1/6まで

8/122020年に続く

 

海王星

250px-Neptune.jpg

天王星と同様に海王星、冥王星は順行や逆行の期間が比較的長くなるため、順行や逆行の意味が当てはまらないケースもあります。所属する十二星座や他天体からのアスペクトなどから総合的に判断することが大切です。

 

海王星逆行の影響、意味:

・気持ちがこもっていない

・感性がない

・斬新さがない

・発想が乏しい など

 

海王星逆行から順行に戻る影響:

・大きな災害(地震活動など)

海王星も天王星と同様にが逆行から順行に戻る瞬間に海王星の強いエネルギーが発揮され地震活動などを引き起こしたり、不可解な犯罪が起きるケースがまれにあります。サインチェンジや火星など他の天体の動きを考慮した分析が必要です。

 

2019年の海王星逆行期間:
6/22~11/27

 

冥王星

Pluto_by_LORRI_and_Ralph,_13_July_2015.jpg

 

天王星や海王星と同様に冥王星は順行や逆行の期間が比較的長くなるため、それぞれの意味がそのまま当てはまらないケースもあります。所属する十二星座や他天体からのアスペクトなどから総合的に判断することが大切です。

 

冥王星逆行の影響、意味:

・方向性がブレる

・何も生まれない

・何をしたらよいか誰もわからない など

 

2019年の冥王星逆行期間:

4/2510/3

 

sozai_cman_jp_20190412102445.gif 全天体順行の予定(2019年)

 

すべての天体が「順行」になると、出生図に逆行天体を多く持つ方は、過ごしにくく感じます。反対に、トランスサタニアン3天体とそれ以上の天体が逆行する期間は、出生図に順行天体を多く持つ方が、過ごしにくく感じる場合があります。2019年の全天体順行予定は次の通りです。

 

1/7~3/6 全天体順行

3/29~4/11 全天体順行

  

sozai_cman_jp_20190412102445.gif 複数天体の同時逆行予定(4天体以上)

 

順行天体を数多く抱える方々は、人により運勢が停滞する場合があります。反対に、逆行天体を多く抱える方々は、運勢が改善する場合があります。2019年に4天体以上が同時に逆行する予定は次の通りです。

 

6/22~7/7 木星、土星、海王星、冥王星 4天体同時逆行

7/8~8/1 水星、木星、土星、海王星、冥王星 5天体同時逆行

8/2~8/11 木星、土星、海王星、冥王星 4天体同時逆行

8/12~9/18 土星、天王星、海王星、冥王星 4天体同時逆行

 

 2019年は、7月に5天体同時逆行がありますが、天王星が順行期間中のため影響は軽微だと思います。むしろ、8月12日から始まる土星~冥王星の4天体同時逆行のほうが、影響は大きくなると思います。やぎ座、うお座、おうし座やそれぞれの反対側にある十二星座などに太陽や月がある方々には影響が出る可能性がありそうです。ご自身のホロスコープをお確かめください。

 

おとなの占星術研究所
メルマガ登録

 

恐ろしい「蝕のエネルギー」と人生の危険 2019 ※誰も教えてくれない占星術の真実とは?

https://mesopotamiaclub.com/free/shoku

 

ホロスコープの読み方 ※詳細解説

https://mesopotamiaclub.com/free/yomikata