タロット:「マルセイユタロットを深読みしよう!」

マルセイユタロットの6は「恋愛」のカードです!

三人の人物がいて、空には天使がいます。

 

IMG_6765.JPG 

タロットカードは、出てきたカードからインスピレーションするものですが、ただ単純に思い浮かべるのではなく、カードの構図を読み込んだうえで、インスピレーションすることが大切です。特にマルセイユタロットではとても重要です。当研究所では、これを「深読み」と呼んでいます。

 

例えばマルセイユタロットの「恋愛」のカードを読み込んでいきましょう!ちなみに、プロフェッショナルは「カード」とか「タロット」とは呼ばずに「デッキ」と呼びます。しかし、ここではわかりやすく、「カード」とか「タロット」と呼びます。

 

◆恋愛のタロット

 

愚者のカードから始まって、5番の法王のカードまでは、人物と背景画が描かれていますが、恋人のカードには天使が描かれています。

 

法王のカードは、「(法王に)教えてもらう」ですが、恋愛のカードは「(天使に)決めてもらう」となります。ただし、天使の弓矢はまだ放たれていませんから、恋愛のカードは「決めかねている」となります。教えてもらうからすると、一歩進んでいるように見えますね~。でも~、「決めかねている」というのが曲者なんです。何を決めかめているんでしょう?

ここがまず一つ目のリーディングのポイントになります。

 

次に、三人の人物に注目したいと思います。

絵の中では三人いますが、手は6本描かれていないといけないはずなんですが、5本しか描かれていないのはわかりますか?

これは、中央の人物と右側の人物がカップルで、手(青色の服を着た手)が一体化しているからなんです。ちなみに、弓矢の矢の先は一体化した手を狙っているように見えますね!二人で何かを決めようとしていて、その決裁権を中央の人物が握っているのです。

 

ところが、この中央の男性の靴を見てください。左右の女性それぞれを向いているように見えませんか?これは、彼が左右それぞれに関心があることを指しています。浮気なんでしょうか?

 

実は、カードの左側に男性のように見える人物は、「悪魔」なんです。もちろん、浮気を意図するときもあるのですが、彼等はカップルとしては二人はすでに一体化しているので、「悪魔にささやかれている」となります。何がそうさせているのでしょうか?それが、二つ目のポイントです。

 

例えば、悪いセールスに騙されかけているカップルを想像してもらうと、このカードもわかりやすく見えます。

 

悪魔:「ご主人、どうですか?この商品は~」

ご主人:「おっ!いいねぇ~!いいねぇ~!」

ご婦人:(やだ、あなた、だまされちゃうの?やめとくの??)

 

カードの図柄をみると、右側の女性の口元はうっすら空いているように見えますが、まだ男性にはなにも話をしていないようにも見えます。

 

法王までは個人行動でしたが、恋愛は複数行動です。カップルになると、二人でいろいろなことを決めていかなくてはならなくなります。

 

・デートをする場所を決めたり~、

・遊び仲間を決めたり~、

・関係が深まれば結婚式の場所を決めたり~

します。

 

 

でも、まだきちんと話せないこともあります。

お相手の男性について(こういう時って、この人、どういうプロセスで決断するんだろう?)って、心の中で自分のなかの考えと照らし合わせるときありませんか?そんなときを意図するカードです!

 

世の中、良い話ばかりではありませんね!

ときには悪い話もあります。

悪い話って、たいがいウマ~い話に聞こえてきます。

自分がこの三人の登場人物のどれに該当するときなのかによりますが、仮に右側の女性があなただとすると、(この人、どんな対応する人なの~??)となりますね。そして心のなかの悪魔が左側の人物の実像です。

 

占うテーマにもよりますが、このカードが出た時は「何かを決めようとしている。概ねの方向性は決まっているけれども、何か裏もある」と詠みます。

 

 

たとえば、

会社の上司が、部下の自分に不利益な話を勝手に持ち込んで、働くのは自分自身だけだったりして・・

旦那が家族に良かれと勝手に持ち込んできた話。しかも金額が大きかったりして・・

営業課長のあなたが、部下の話を確認すると、部下がビジネスパートナー契約の話を相手と勝手に握ってきて、管理職の自分はどうしたら良いの・・などなど

 

 

そんな面倒なお話にはこのカートがよく出てきます!そのように出てきたと判断したら、私は必ず解決のカードを引くように決めています。

 

 

例えば、

◆正義のカード

 IMG_9256.JPG

息子が「○○教室に行きたい」と言うので体験教室に行ってみたら、敬遠していた○○さんがいて、カードを引いてみたらこの恋愛のカードが出てきたので、たまらず解決のカードを引いたら天秤を持つ正義のカードが出てきたとしたら「お金がない!と強く断りなさい」とか

 

◆悪魔のカード

IMG_9257.JPG

悪魔のカードが出てきたら、とりあえず1回はだまされて行ってみても良いけど、深入りしないで甘い言葉でテキトーに逃げる考えを探しなさいとか・・いろんな策が考えられます。

 

また、相手の位置にカードを引いて、コインのカードがたくさん出てきたら、金目が裏にあるな!と見ることもできます。ウラが見えると少しは手が打ちやすくなりますね。東洋には陰と陽がありますが、この恋愛のカードにはそんなウラが隠されています。

 

ちなみに、悪魔の頭には緑色の葉っぱのようなものが描かれています。「悪知恵」なんです!そして、悪魔の手は男性の下半身を狙っているように見えます。悪魔は裏ワザを使ってきます。反則ですよね~

 

ウマい話にはウラがある!って、言われているように見えますね~。ウマい話と、しょーもない話は紙一重のときもありますが、悩ましいですよね・・

 

 

タロットって、楽しいですね!